オーガニックとは?オーガニックコスメ・シャンプーって何?

オーガニックコスメ

 

最近よく聞く「オーガニック」という言葉。
なんとなく分かっているようで、いざ説明しろと言われると正確なことは分からない……。

 

もしかしたらあなたもそうなのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、「オーガニック」とは何を意味するのか、そして「オーガニックコスメ」、「オーガニックシャンプー」とはどういうものなのかといった点について、ご紹介したいと思います。

 

オーガニックとは?

「オーガニック」というのは「有機の」、「有機体の」という意味で、化学物質である農薬や化学肥料を使用しない、有機肥料によって作られた農産物およびその加工品のことを言います。

 

自然の生態系に従った方法による農業なので、人体にやさしく、また地球にもやさしいものだと言えるんですね。

 

世界には300を超えるオーガニック認定機関があり、その機関が定める基準を満たして作られたものに対して、オーガニックという表示をすることが認められています。

 

オーガニックに対する関心の高まりから、日本でも様々なオーガニック製品ができましたが、「オーガニック」の表示基準がバラバラであったため、農林水産省が1992年にガイドラインを策定。

 

さらに2000年に、改正JAS法によって厳しい品質基準をもつ有機食品の検査・認証制度ができたんです。

 

オーガニックコスメとは

オーガニックコスメとは、農薬や化学肥料などの化学合成成分を使用せずに栽培された、有機農産物を原料として作られた化粧品のことを言います。

 

オーガニックシャンプーも同様ですね。

 

現在使われている化粧品の多くは、石油由来の化学合成成分が使われています。
そして、そのような化学合成成分による肌トラブルに悩む人も増えています。

 

そんな中、肌(人)にやさしい化粧品として、オーガニックコスメが注目されるようになってきたんですね。

 

オーガニックコスメに使われる植物成分

オーガニックコスメによく使われる植物成分には次のようなものがあります。

 

アルガン

モロッコに自生する樹木です。
この木の実から抽出したアルガンオイルは、オリーブオイルの4倍ものビタミンEを含んでいると言われています。

 

エーデルワイス

ヨーロッパの高山に生えるキク科の高山植物です。
抗酸化作用や紫外線防止作用があります。

 

カモミール(カミツレ)

ヨーロッパでは古くから民間薬として広く用いられてきました。
甘く優しい青リンゴのような香りで、保湿、消炎、収れん、血行促進などの効果があります。

 

シアバター

シアの木の実から採れる脂です。
オレイン酸やステアリン酸を豊富に含み、肌を乾燥から守るとともに肌をやわらげる作用があります。

 

ラベンダー

緊張をやわらげ気持ちを穏やかにする作用があります。
また高い抗菌・抗炎症作用や、皮脂バランスを整える働きもあります。

 

ローズマリー

フレッシュな香りがこころや体を元気にしてくれます。
新陳代謝を高めるほか、血行促進、肌を生き生きさせる賦活作用があります。

 

矢印

 

HANAオーガニック シャンプー&トリートメントの特徴
女性バランスの乱れや頭皮の常在菌バランスの乱れ、また繰り返す白髪染めのダメージに着目。コンフリーエキス等エビデンスのある素材や和漢ミックス成分、常在菌バランスを整えるバイオエコリア、そしてこころを癒す花精油をブレンド。傷ついた髪と頭皮を癒します。
価格 5,070
評価 評価5
備考 価格はシャンプー&トリートメントセット定期初回価格
管理人ユリのコメント
40代、頭皮や髪にダメージを与えるのは分かっていても、白髪染めをやめることができないあなたに、ぜひお使いいただきたいのがHANAオーガニック リセットシャンプー&3WAYトリートメントパック。傷ついた頭皮をケアし、ヘアサイクルを正常化させてあなたの髪悩みをやさしくサポートしてくれます。花精油をブレンドすることで、こころの癒しも追及しているメーカーの姿勢もとっても好印象!わたしはたった1回の使用で髪が根元から立ち上がるのを実感しました。ぜひあなたも花精油の香りに癒されながら、髪と頭皮のダメージをケアしてくださいね。